「【MT東京-18】オウンドメディアの覇道戦略〜メジャー級の裏側大公開〜」終了

2015年10月24日(土)に、MT東京主催で「【MT東京-18】オウンドメディアの覇道戦略〜メジャー級の裏側大公開〜」を開催しました。

mttokyo18.jpg

今回のテーマはオウンドメディアでした。
オウンドメディアを運用されている株式会社LIG様、シックス・アパート株式会社様、ニフティ株式会社様にセッションをしていただきました。

株式会社LIG様

まず、株式会社LIGの永田様と渋谷様よりセッションをいただきました。

lig.jpg

前半はLIGブログについてのお話でした。
PVを上げる方法として、検索してもなかなかないような記事を書いたり、ストーリー性のある記事を書いたりしているとのことでした。

また後半は、これからメディアを運営しようという方に向けたお話でした。
文章のポイントとして、以下のようなことを挙げられました。

  • 1つの文章を短くする
  • 同じ言葉を多用しない
  • 主観を入れない

シックス・アパート株式会社様

2つ目のセッションとして、シックス・アパート株式会社の寿様のお話をいただきました。

sixapart.jpg

シックス・アパートでは、オウンドメディアとして「SixApartブログ」を運営されています。
最小限のリソースで運営しているとのことで、その中でできるだけリターンを上げる方法をご紹介いただきました。
以下のようなことを行っているそうです。

  • メルマガの登録を増やすために各記事に登録フォームを入れる
  • ソーシャルで拡散してもらうためにFacebookやTwitterのリンクを設置したり、シェアしたりする
  • ハフィントンポスト、スマートニュース、トイロハ、somewriteなどの外部サイトに記事を転載する
  • 記事を公開してしばらくしてから、過去記事として再度シェア

このような地道な活動によって、リードの獲得が増えたり、メディアからの取材を受けたりなど、成果が出てきたとのことです。


ニフティ株式会社様

最後のセッションとして、ニフティ株式会社の安藤様より、ニフティで運用されているデイリーポータルZについてお話をいただきました。

nifty.jpg

デイリーポータルZは、当初は収益のない事業でしたが、現在ではタイアップ広告などで黒字化しているとのことです。
広告の引き合いが多い理由として、以下のようなことを挙げられていました。

  • デイリーポータルZの固定ファンに確実にリーチできる
  • 自社メディアではできないことができる
  • アーカイブとして再利用できる

また、記事を作るうえでは、以下のようなことを考慮しているとのことでした。

  • 製品やサービスをやたらと褒めない(ネットでは提灯記事は受けにくい)
  • クライアントと一緒に記事を作る
  • 失敗しても正直に書く

懇親会&LT

本編終了後に懇親会を開催しました。
また、懇親会の中でLT(Lightning Talk)も開催しました。
懇親会にも多くの方が参加され、盛り上がりました。

次回のイベント

2015年11月28日(土)に、MTDDC Meetup TOKYO 2015を開催いたします。
皆さまぜひお越しください。

MTDDC Meetup Tokyo 2015公式サイト